スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MEDIAS X N-04E ドコモ春モデルスマートフォンの販売日と価格

美しさと使いやすさの両立を極めたプレミアムスマートフォン
MEDIAS X N-04Eが、3月1日に販売されました。

◆有機ELディスプレイ&クアッドコアCPUなど、納得のハイクオリティスペック
◆1310万画素高感度の瞬撮カメラで、その瞬間の感動をすぐにシェア
◆ブルーライトカットモードなど、こだわりの機能と2WAYで使えるおくだけ充電対応

本体は勿論
電池だけでもワイヤレス充電できるのが便利ですね。

n-04e.jpg 
MEDIAS X N-04Eの詳しい仕様は、こちらをご覧下さい


●MEDIAS X N-04E発売時の予定価格
      MEDIAS X N-04E実質分割価格表
新規・機種変更
24回実質分割負担金
 1,155円/月々×24回
他社からドコモへ
24回実質分割負担金
-420円/月々×24回
<内訳>
本機の一括払い金78,120円を、分割回数24回(12回も可能)で割った金額が3,255円となり、本機の2年間月々分割金となります。
そこにスマートフォン購入を最大24ヶ月サポートする、”月々サポート”(新規・機種変更は2,100円)(他社からドコモは3,675円)を引くと、本機の月々実質分割負担金となります。
*店頭でのお支払いとして、別途頭金が必要となります。

●防水、ワンセグに赤外線...便利に使える全部入りケータイ♪

"MEDIAS X  N-04E"は、冬モデル"Disney Mobile on docomo  N-03E"をベースに新機能を追加したモデルで、国内向け機能としては、ワンセグ、赤外線通信、おサイフケータイにフル対応し、IPX5/8の防水性能とIP5Xの防塵性能も備えた、まさに全部入りケータイです!

N-03Eから追加されたのは、Android4.1の対応、ワンセグの番組録画、「おくだけ充電」の対応。

おくだけ充電のワイヤレスチャージャーは平置きのほか、同梱の専用スタンドにセットすることで、通常の充電スタンドのようにも利用でき、見やすい角度で動画やWebを楽しめることができます。

また、N-03Eでは非対応(外付けアダプターで対応)だった、microSDスロットも備え、最大で32GバイトまでのmicroSDHCが利用できるようになりました。



●目に優しい「ブルーライトカットモード」搭載♪

「ブルーライト」とは、光の中でもエネルギーが強いとされる波長のライトのことで、目の疲労や老化を引き起こす原因とも言われています。

最近CMやTVでも、「ブルーライト」という単語をよく耳にする方もいらっしゃるかと思います。

今回この"MEDIAS X  N-04E"に搭載されている、「ブルーライトカットモード」を設定すると、ディスプレイが発する目の疲労や老化を引き起こす、「ブルーライト」を30%低減できます。

長時間スマートフォンを触っている時には、この「ブルーライトカットモード」がオススメです。

モードのオン/オフは端末の設定メニューのほか、通知センターからも行えるため、素早い切り替えが可能なのも便利です。



●新しい機能、「スタンバイモード」!

"MEDIAS X  N-04E"の特徴的な機能の1つが、「スタンバイモード」の搭載です。

電源ボタンを長押しすると、電源オフなどの選択肢の1つとして、「スタンバイ」を選べます。

選択すると、電源はONの状態ながら、一切の通信を行わず、アラームなどの通知もしないモードへと切り替わります。

「スタンバイモード」のままにしておくと、なんと20日間ほど電池が持つそうです!

スタンバイからの復帰が約0.8秒でできるのも特徴で、圏外の場所や、携帯電話を使えない場所など今までケータイの電源を切っていた場面も、この「スタンバイモード」を設定しておけば、電力消費を抑えることができ、使いたい時はすぐに使えることができるので、とても便利です。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


当店ご案内

新潟県小千谷市 城内1-8-20 マイプラザビル1F
0258-82-0151

営業時間:AM10:00~PM7:30

<運営会社>
有限会社ネットワーク21



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。